カウンター
総訪問者数 :

本家サイトと共通のキリバン制度あり。詳しくはこちら

このブログについて

このブログ内の画像や文章をTwitterなどのSNS、まとめサイト・ブログ、NAVERまとめなどに無断転載することを禁止します。
This site is Japanese text only. No reproduction or republication without written permission.
当ブログの概要はトップページを参照してください。
サイト ドラ☆クロウ!

 トロピカル感

暑中見舞い絵配布中
↑クリックでサイトに飛びます

サイトで暑中見舞い的なイラストを配布してます。見てね。

暑中見舞いには早くない?って感するけどググったら最速は7月7日らしいからまぁいいかって思って早めに。


折角なので語れるところは語ってみようかなと。

クラインとセスターは宝探しに行くみたいなイメージ。セスターが釣りしてるのはポーズが思いつかなかったから苦し紛れに(爆

オルバンはまあ普通に泳いでますかね。海神だし。エーギルは素手で魚を獲るのが特技なので潜水。

アルスは泳ぐのが好き設定があるのに今まであんまり生かされてないのでここぞとばかりにクロール

ロミロミはキラキラしたものが好きなので上から見て「わー✨✨海キラキラだー✨✨」みたいな

カースは……これ構図だけ決まっててどのキャラにするか最後まで決まらなかったんだよね

最終的に見た目がグラサンでパリピっぽいカースにしたけどなんか合ってるんじゃないでしょうか

ザウシアルはテンション高くて夏にぴったりなのでとりあえず飛ばした。

瑞希は水着っぽいの前から描きたいなあと思ってたので。レミオルは瑞希の相手出来そうな子で女子力高いのでチョイス。

セレルートは意外と食べるの好きそうだったりしないかなーっていう多分この中で一番適当なキャラ選択(爆死

ギリアンはこの絵を描くきっかけになったキャラです。発端はこのツイート。
そのうちデフォルメじゃないので描きたいですね。焼きそば作るギリアン。

アンディは……名前出すの初ですね。例の単眼猫です。屋根の上に何か乗っけたくなったのでセレクト。

ちなみにアンディは愛称で本当はアンドリューです。すっげえどうでもいいなこの情報


とりあえず全員一言以上書いたかな。


おまけ

クライン
クラインの服とか色とか確認するのに暑中見舞い絵描いてる時に急遽こしらえた落書き。デザインは仮。

右向きで描いちゃったのと拡大しないでばばっと描いた所為でだいぶ顔が死んでる バランスも死んでるが


7月2日21時ごろ2件の拍手ありがとうございます!

コメント返信
ふぇりおん氏
コマ風は時間と機会があったら三次元に召喚してみたい
俺の中でのウサギのイメージはいったいどうなっているんだ……
いいぞもっとやれもありがとうございます!


追記は前から思ってたこととかとりあえず書いておこうかなって思った死ぬほどどうでもいい無益な駄文











俺の見てきた狭い世界でのくそ偏見なんだけど、ケモノとか人外だけを描いてて全然人間描かないタイプの人が

うっかり人間描くのにハマるとほぼ人間に移行して戻ってこない気がする。

最初から人間も人外もどっちも描く人は場合により偏りがあったりするけどずっとどっちも描いてる気がする。

まぁ、見た人の中では人間もケモノも描いてたけどSNSなんかの企画にハマって人外創作辞める人もいたが……


あとはBLモイキー絶対コロス☆みたいなこと言ってた人が気づいたらBLにどっぷりだったのを見たのはくそわろた

BLとかむり……レズエロかこ……って言ってた人がガチガチのBL描いてた時もマジかよって思った


つまり何かと言うと人間そんなに嗜好変わるんだね!インド人もびっくり!っていうことが言いたかった。


ちなみに俺はドラゴン→獣人→亜人と時間をかけてじわじわ描く範囲が広がってったので割とどっちも描くし、

一時期(2005年~2006年ぐらいに)腐に片脚突っ込んでた超雑食なので最初からわりとなんでもイケてた。

リョナの方向では10年前と比べると随分広がったと思うけどね

俺が萌える範囲が狭くて供給がないから仕方なく扉開いてった感はあるんだけど

初期のブログで書いてた けど当時は切断とか内臓とか全然ダメだったからねえ

今ならリョナラー名乗ってもいい気がする。やっぱだめか?(

リョナっていうより弱り萌えだからな俺は


特にオチは無い。あーエロとかグロとか描きてー
感想・連絡等ありましたら記事のコメント欄 、もしくは通常の よりお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村人気ブログランキング
登録タグ : 創作サイトのこと落書き【dc】クライン
ジャンル : アニメ・コミック | テーマ : 創作・オリジナル
創作 |  |  コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 ) | 編集
同じカテゴリーの記事 ( 創作 )

コメント

この記事へのコメント

※コメントの返信は次回以降の記事で行います。

コメントの投稿

非公開コメント

この記事へのトラックバック

<script type="text/javascript" src="//static.fc2.com/js/blog/blog_res.js"></script>